7月 2005

寺家ふるさと村(2005年7月)草取り

寺家ふるさと村(2005年7月)草取り

空梅雨と思わせておいて、連日、各地で大雨。ただ、なぜか田んぼの作業時間帯は、今のところ大雨が降ることもなく、順調に楽しく農作業をこなしているでしょうか。今回の草取りで田んぼの作業は一段落。次回は秋口の田園散策、そして11月の稲刈りとなります。

草取りという地味な作業ですが、わいわい話しながら楽しくやればそれほどつらくはありません。

6月に代掻き、田植えをするので、雑草の種の発芽をうまく抑えられており、思ったほどは雑草は生えません。冬に水を張っておけばもっと生えないそうです

前回と同じく、一列に並んで草取り。ただ、今回は前回とは違い、雑草を一本一本引き抜くような感じで草取りをします

田植えから4週間たち、立派に育ってきました。天気は曇りでしたが、緑が映えています

男性陣の一部は、田んぼの周りの里山で竹切りの作業。春にもしましたが、今回は夏祭りで使用する立派な竹を切り出すのが目的

里山には遊びがいっぱい。

みんなで楽しく昼ご飯。

ちゃんと草取りをしないと、こんな草が田んぼに蔓延ってしまいます。稲よりも本当に成長が早い!