ゼミ

ゼミナール卒業論文・進級論文一覧

ゼミ進級・卒業論文執筆要項

平成19年度ゼミナール卒業論文・進級論文一覧

卒業論文

  • 「環境問題から考える、石油の代替燃料としての バイオエタノールの将来性」
  • 「環境的側面から考える広告業界」
  • 「森永乳業ヒ素ミルク中毒事件からたどる 今後の食品業界」
  • 「マイカップの利用による、廃棄物の削減について」
  • 「ファッション衣料と環境−共存への挑戦−」
  • 「CO2削減における国内排出量取引の果たす役割と、 国内排出量取引制度導入に向けて」

足尾銅山と世界遺産

もうかれこれ5年目になりましたが、5月中旬、ゼミ生(2年生のみ)を引き連れて、渡良瀬遊水地と足尾巡り、植林準備のボランティア(足尾に緑を育てる会主催)をしました。昨年と比べて大きな変化があったのは、足尾銅山を世界遺産(適用種別:産業遺産・文化的景観)として登録する活動が本格的に始まったことでしょうか。2007年9月26日に日光市と栃木県が、文化庁に対して、「世界遺産暫定一覧表追加記載提案書」を提出しました。提案書を見てみると、提出時点では、足尾銅山に関係する建造物などはほとんど法的な保護の対象になっておらず、悪く言えば放置されている状態だったことが伺えます(ほんの一部ですが、登録有形文化財(建造物)、市指定史跡や建造物はあります)。やっと、世界遺産登録運動の流れの中で、2008年3月、国の史跡(足尾銅山跡、通洞坑、宇都野火薬庫跡)に指定されました。

ページ